夜行バスの持ち物でおすすめなら?

夜行バスに乗る時におすすめの持ち物達はこちら⇒

 

夜行バスに乗るために必要なモノは特にないのですが、持ちこんでおけば便利なアイテムはいくつかあります。

 

画像

 

ブランケットにスリッパ、耳栓、アイマスク、エアタイプの首まくらなどは夜行バスに乗る際の必須用品だと言っても過言ではありません。

 

ただ寒さ対策のブランケットやスリッパなどについてはバスのタイプによってあらかじめ用意されているモノもあるので事前にHPなどで確認しておくようにするとイイでしょう。

 

コットンタイプのメイク落とし

 

洗顔が出来ない夜行バスではコットンタイプのメイク落としが大活躍してくれます。またバスの車内は意外に乾燥しているのでお肌の保湿対策は必須。

 

ミストタイプの化粧水やローションなど手軽に水分補給が出来るものを持参するのも良いでしょう。

 

薄手のカーディガンやパーカー

 

夜行バスの車内は結構寒いので上に羽織るものが一つあればすごく便利です。

 

シワにならないカーディガンや薄手のパーカーなどをかばんに入れておくことをお勧めします。

 

おやつに飲み物

夜行バスでぐっすり眠れる方なら問題ありませんがなかなか寝付けない方も多いです。特にお腹が減ると余計に眠れないので、小腹を満たすためのおやつを持参しておくと良いでしょう。

 

また乾燥している車内ではのどが渇きやすいです。

 

お茶やお水など、飲み物を持参しておくことをお勧めします。

 

腰当てまくら

 

腰痛持ちの方は特に「腰に当て」を用意しておくことをお勧めします。

 

ただ腰まくらを持参するとかなりかさばってしまうので空気を入れるタイプのエアまくらを腰当として利用するのもお勧めですよ。

 

img

矢

公式

夜行バス乗車時の持ち物おすすめはコレだ!【車内で快適にするアイテム】関連ページ

値段はどうなの?
夜行バスの値段には格安から比較的高めのものまでかなり幅がありますが、これらの値段の違いとは一体なんなのでしょうか?バスの種類やシートの種類など意外に知らない「夜行バス」の疑問についてお答えしています。
ディズニーランド便が人気
開園時間に合わせて到着し、帰りは閉園後の出発になる夜行バスはディズニーランドで遊ぶのにピッタリ。集合場所はランドやシーの近くにあるので移動もラクチン!賢く利用するなら夜行バスがオススメです!
夜行バス学割比較
学生にとっての強い味方である学割制度ですが、学割が利用できるのはほんの少数派のバスに過ぎません。ここでは学割に変わる各バス会社において割引制度・それぞれの違いについて紹介しています。
大迷惑?NG行動は?
夜行バスは大勢の人が乗り合わせて移動するものなので一人一人のマナーが取っても大切になります。みんなが心地よく利用するためにも最低限のマナーは守るようにしましょう!
大阪発着集合場所一覧
人気の大阪発着の夜行バス。格安の移動交通手段として定番の夜行バスですが集合場所・降車場所はバス会社によって異なります。ここでは大阪の各バス会社の発着場所を一覧にして比較紹介しているのでぜひ活用してください。
名古屋発着の夜行バス
名古屋発着の夜行バスについて。名古屋〜東京間を5時間半ほどで移動できる夜行バスは料金も新幹線の半額以下とめちゃくちゃオトク!出発時刻も遅い時間なので滞在時間ギリギリまでゆっくり遊べますよ。
事故は大丈夫?
過去に起こった凄惨な夜行バスの事故から安全性はどのように変わったでしょうか?国からの通達を受け各バス会社とも安全対策を強化されていますが自分でできる安全対策を怠らないことが重要です。
快適に過ごすコツ
長時間座ったまま過ごさなくてはいけない夜行バス。ちょっとした服装の工夫や持ち物でグッと快適に過ごすことが出来るものです。ここでは夜行バスのお供に必須なアイテムについて紹介しています。
女性専用車両ってどう?
夜行バスを女性一人で利用する場合に心強い女性専用車。見知らぬ男性と隣り合わせになる心配がないと言う安心感はもとより女性専用車ならではのメリットもいっぱい!そんな女性専用バスについての特徴を紹介しています。